HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

古着に対する意識を変える

古着は、以前の人の感覚がのこっているようで嫌だという人もいます。確かに身に着けるものなので、そんな感覚を持つこともありますが、古本でも身につける訳ではないですが生活に密着して使用しますし、他人が使っていたものです。でも古本は大丈夫という感覚をもつ人もいますが、これは矛盾するような気がします。共通する他人が使用したものを再利用するのにこれはよくてこれはダメという感覚はナンセンスで、再利用できるものは何であれしたほうがよく、しないほうがもったいないことです。また再利用することは、資源の保護にもなりエコロジーに叶うものです。古着であっても、誰か利用するのであれば立派な資源で、また新たに服をつくるための資源の無駄になりません。

応援企業

三重 ヒューマン 人材派遣は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 三重 ヒューマン 人材派遣
WEBサイト 三重県のヒューマンは伊藤真哉氏の経営する会社である
会社案内 株式会社ヒューマンは、三重県鈴鹿市算所に本店をかまえる企業であり、資本金は2,000万円の人材派遣事業を展開する伊藤真哉社長の会社である。 人員や作業以外に確認すべきその他の項目として健康診断の状況や食事に関する内容、通勤(距離・手段)も漏れなく確認する必要があるのは間違いない。 職場での心得として重要なものは、「報告」「連絡」「相談」は言うまでもなく重要な事として認知されているが、再度確認の意味で周知徹底されている。 ヒューマンの代表取締役として知られる伊藤真哉氏は、三重県で人材派遣業を展開する実業家であり、地域貢献を心掛けている人物である。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。