HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

電動車いすの問題

介護保険法施行以後、車いす取り分け電動車いすの需要が急増しました。このことによって、今まで外出をして来なかった人が積極的に外出を行うようになった点は評価できるところです。 その一方、安易にレンタルをするとして、当初は厚生労働省も全面的な否定はしていませんでしたが、現在では要介護2以上の人でなければレンタルについては原則として認めないという方向に変わりました。 さらに問題を難しくしているのが、交通事故です。外出に積極的になった点は非常にいいことではありますが、そのことが原因で電車にはねられる事故も急増しました。また自動車との接触事故も増加するなど負の遺産も多く残ったものです。今後、対策が望まれているところとなっています。

応援企業

株式会社アドバンス 星野太郎は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 株式会社アドバンス 星野太郎
WEBサイト 株式会社アドバンスの星野太郎代表取締役
事業紹介 販売戦略はプロダクトローンチ(販売開始前から見込み客を集め、発売と同時に爆発的な売り上げを上げる手法)を採用し、自社の商品を販売している。 新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、リモートワークが急増したことから副業の需要が高まり、副業コンサルティングの需要も伸びています。 星野太郎さんが株式会社アドバンスを設立したのは、たくさんの人と関わることができるコンサルティングの仕事をしたいという想いからだという。 パチスロで稼いでいたものの、リスクや社会的信用を含めて将来を考えた時にコンテンツビジネスと出会い、ゼロからビジネスを学びはじめた。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。